naoMooooove!

はじめに

エクスプローラでのファイルの移動やコピーの手順が面倒くさいと思ったことありませんか?ドラッグ&ドロップで移動やコピーをすると、同じドライブなら移動になって違うドライブだとコピーになったり、コピー元とコピー先を両方見えるようにしておかないとダメだったり。また、エクスプローラにも移動コピーボタンはあるけれど、移動・コピー操作毎に毎回フォルダを選択しなければならなかったり...

そんな時に「naoMooooove」がお役に立てるかもしれません。

送るメニューから「フォルダに移動」「フォルダへコピー」操作を行うことが出来ます。また、デスクトップのアイコンにドラッグドロップして移動やコピー操作もできます。移動・コピー先の選択も、フォルダ選択ダイアログはもちろん、最近使ったフォルダ・システムフォルダを使って簡単に移動・コピー先を選択できます。また、このツールの売りの一つですが、インストールの際にショートカット名を自由に決めることができます。

機能・アピールポイント

  • ファイル・フォルダの移動・コピーにはOSのAPIを使っているので安心(はい、正直に言うと初版なので作り込むのを止めただけです)
  • 中上級者向けに「送る」メニューから「移動」と「コピー」を用意
  • 初級者向けにデスクトップアイコンへドラッグして「移動」と「コピー」を用意(Lhasaライクなインターフェース)
  • 移動・コピー先の選択に「フォルダ選択ダイアログ」「最近使ったフォルダ」「システムフォルダ」を用意。移動・コピーの繰り返し実行に効果を発揮
  • 「送る」メニューやデスクトップのショートカットには自由に名前を付けられます。意外とこういうサービスはありませんよね。
  • 処理終了のメッセージを出すのではなく、出力先のフォルダを開く機能を提供。この機能もあまり無いですよね。

スクリーンショット

naoMoooooveの実行画面

移動・コピー先の実行画面

実行確認画面

簡単な使い方

一応、ウィンドウズ標準の操作方法に準拠してます。大部分の人は使えると思うので、ヘルプがありません。いい訳(^_^;)

始めて使う場合は次のように操作することをお勧めします。インストーラを使った状態を想定しています。

  • インストール後に開くダイアログにて、「登録」ボタンを押して、送るメニューとデスクトップにショートカットを作成します。このとき名称は自由に変更してかまいません。
  • エクスプローラなどでフォルダやファイルを選択して、右クリックで表示される「送る」メニューの「フォルダへ移動」「フォルダにコピー」を選択してください。
  • デスクトップの「naoMooooove」や「naoCooooopy」にドラッグアンドドロップしても同じ動作をします。
  • 移動・コピー先の選択ダイアログが表示されるので、3種類の方法のうち一つを選んで実行します。何度かコピーをする場合には「最近使ったフォルダ」が便利に使いやすくなるはずです。

掲載一覧